ポエム
[TOP]
冷たい優しさ
一人で色々と思い悩む冬の寒い日

冬は嫌いだ

身体だけではなく 心まで凍っていきそうで

それでも 人は外に出て 前を向かなければいけない

半ば強制に 半ば不本意に

しかし なんということだろうか

冬の冷たい風が やけに心地良いのだ

一人で思い悩み 熱くなった身体を

優しく 冷やしてくれているような気がした

世の中 自分の捉え方次第のことが多いんだな

自分の捉え方次第で プラスにもマイナスにもなる

冷たいのに 優しい

その感覚 感情に気付けて 良かった
20/01/20 21:39更新 / 空限

談話室


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c