ポエム
[TOP]
奪い去られた光
どれだけ続くだろうか この隙が無い視線の道
死を迎える瞬間さえも 囚われなければならない?

"君のため あなたのため"と・・・

すなわち自身のためと言いたいのだろうか
支配下に置きたがる怪しげな口元が歪み
光を奪い去って行く魔の手は私を連れゆく

暗がりな景色 鮮やかな景色
逃れられない 選びようの無い選択

誰が何処で何を企んでいるのだろう?

最期の願いは自由が欲しい
祈り続ける日々を

闇が光に変わるまで

17/05/24 16:15更新 / 白蝶

■作者メッセージ
少し病んでいた時に書いたものですが…
自由を誰かに奪い去られるなんて嫌ですよね笑

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」