ポエム
[TOP]
生きるために僕らは走った (映画ホットロード より)
怖いのは止まること
怖いのは止まらない自分

夜道を照らすヘッドライトは
未来は見せてくれなくて

ただ生きてるだけではつまらない
吐き口のない思いが身体を締めつける
叫びたくて叫びたくて
走って走って走った

怖いのは止まること
怖いのは止まらない自分

満たされない思い
行き場のない葛藤
殺したくて殺したくて
走って走って走った

風を切る
命を晒している
止まったら
自分が消えてしまいそうな気がして
ただひたすらに
真っ直ぐに。
自分が分からなくなりそうで
生を感じるために
走って走って走った

僕の痛みを
風が落としてくれる
君の暖かさで
全てを覆ってよ

ごめんね
僕は君の痛みを覆えるだろうか
ごめんね
僕は君の想いに応えられるだろうか

ごめんね
僕は

こんな僕は

君のことがたまらなく

好きなんだ




(「ホットロード」を観て)
20/01/26 16:53更新 / 紫陽

談話室


■作者メッセージ
映画 「ホットロード」を観て。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c