ポエム
[TOP]
唯一である貴女へ


貴女へ一輪の薔薇を贈るよ
それが全て

贈るだけで判る方
贈った私に微笑んでくれる方
それが全てとなる


薔薇そのものが見えない者も
その意味が判らない愚鈍も もうたくさん

大切にされない相手を
大切に扱える道理は無い


貴女には薔薇を贈るよ
一輪である その意味を贈りたいから

微笑んで欲しい。

 
19/02/14 21:33更新 / K

■作者メッセージ
それは一本ずつ手渡されたとしても。
今まで何本の薔薇を贈った事でしょう。

次は誰に何時、贈ればいいでしょう。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c