ポエム
[TOP]
白黒から色彩へ
最初は一人で見ていたこの世界
白黒で喜びや悲しみは無く
ただ世界が回っていた
何をしても 何を食べても 味は無く 
ただ虚ろ
つまらない日々
でも… ある日
突然に世界に色が付いた
貴方が色をくれたの
私の周りに暖かい光が纏いはじめた
小さな事でも 何気ない言葉でも温かく色が付く
色鮮やかで より鮮明に映るそれは心が暖かくなる
明日はどんな世界が待っているんだろう…
貴方の隣で明日という未来を見つめて生きたい
幸せな世界だと想い描き
私は今日も貴方と見る眩い世界を歩いている
19/08/07 21:39更新 / 神無月

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c