ポエム
[TOP]
憂い時
ありがと、私に気づいてくれて

本当は、消えそうなんだ

曇りの日は、グレーな影になり

晴れの日は、透明になり

雨の日は、流れてしまうよ

一言発するのも、すごくドキドキするんだ

風の強い日に私は、飛ばされてしまえばいい

砂埃だけの足跡を残して

でも、気づいてくれたんだ

ほんの少しだけの目線
16/11/29 19:46更新 / 優加ばぁ

■作者メッセージ
ありがと、読んでくれて

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」