ポエム
[TOP]
眠り
幸せでした 空が白く青く照らした光の下で
ただ追いかけるだけで笑いあえた
あの小さくも つよく つよく 輝いていた時間
あの頃に戻りたいなんて口に出すには辛すぎて
心に閉じ込めるにはあまりに尊すぎる
ああ、私は幸せでした
では今は幸せではないのと聞かれると
いいえ、幸せです
今はもう追いかけることは叶わないけれど
次は一緒に隣に並んで歩きましょう
また出会えることを祈って私は 今 眠ります
19/02/12 01:35更新 / 如月夜半

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c