ポエム
[TOP]
だいぶ夜が明けてきた。
どれくらい歩いただろうか。
振り返ると長くて暗いトンネルが続いていた。
いくつもの石と宝を拾った。
何かを失い、何かを得た。
ずいぶん曲がりくねったトンネルだったように思う。
このトンネルの先には何が待っているのだろう。
もう、引き返すことなどできないのだ。
前に進むしかない。
今見える景色を焼き付けよう。
二度と同じ景色は見れないのだ。
19/06/09 20:41更新 /

■作者メッセージ
小説みたいになりましたが短文なのでポエムとして投稿しました。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c