ポエム
[TOP]
渇望
散乱した蹂躙に
耐えきれない全容
首だけが曲がり、くねり、螺旋を描く
少しずれた動詞が
名詞の異様さを際立たせる
幻か
縛る手つきは
以前より密に
それでいて器用に
構造には疑問を持たない
この世という膨大な情報に
墨を落とすに等しいから
絢爛な君に送るのは
薔薇を模した心臓
めくれるほどに強く
裂けるほどに微細な感覚で
狙い澄ました一閃が
磁場に濁され、その文脈を失う
すかしてやがる
渇望と情熱
19/06/03 23:17更新 / ばちこり丸

■作者メッセージ
初投稿です!

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c