ポエム
[TOP]


雨が降っている

雨が降っている
ふと目が覚めた…
午前4時
サァサァ…と弱く弱く
雨が降っている

雨が降っている
その様を 窓辺から眺める
もう…
眠れなくなってしまった…
雨が降っている

雨が降っている
木々の枝や葉を伝って
雫がピチョン ピチョンと
音を立てて落ちていく
雨が降っている

雨が降っている
雨音以外 何も聞こえぬ
静寂 寒さ …感じた孤独
悪い気はしなかった…
雨が降っている

雨が降っている
静かに 雨は降り続いている
きっと 僕を呼んでいるのだ

君はまだ 眠っているのだろうか…
願わくば君に 安らかな眠りを

僕は雨と ひとつになろう


……雨が降っていた

19/05/14 17:36更新 / 夢乃翼

■作者メッセージ

僕の孤独に寄り添ってくれていたのは、

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c