ポエム
[TOP]
夜の田んぼ
何か言うよりは
笑っていたほうがいいんだってさ
喜んだり、悲しんだり
何か言うより

田んぼのあぜ道に電灯がチラチラ光る
しばらくそこにきみの耳の面影があって
蛙の鳴き声に耳を澄ましていたよ

僕がなくした僕は飛ばない
飛ぼうとした顔のままで時間を止められたんだ

水晶の中に水晶があって
抜け出せない自分の中に小さな僕がいて
何か言おうかなと思ったけど
ためらったよ
相手は僕の昔の僕なのに、ためらった
おかしいかな
15/12/04 18:53更新 / るるる

■作者メッセージ
はじめまして。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c