ポエム
[TOP]
とき
君は“幸せ”でしたか。

君はいつも私の隣にいた
私が秘密を打ち明けたのは君だけだった
君は静かにただただ耳を傾けた
良き相談相手でいてくた
辛い日も君となら乗り越えられた

一緒にやんちゃして
一緒に怒られた日もあった

生意気な君も
おしゃべりな君も
ちょっとドジな君も
ずる賢い君も
全部全部私の大好きな君

賑やかな毎日が続くと思っていた

でも時間は無常だった
共に成長し
共に生きていけると思っていた
でも神様は非情だった
君だけの時間を奪っていく

わかっていた。
幸せは永遠には続かないことくらい。
ただ君は短い生命を
“幸せだった”と言えるかな
私は君を“幸せ”にできたかな

君の人生で私に出会ってくれて
ありがとう
私という人間のもとにやってきてくれて
ありがとう
私の人生に君のページを刻んでくれて
ありがとう
私を“幸せ”にしてくれて
ありがとう

いつまでも君は家族だから



20/01/09 22:07更新 / 桔梗


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c