ポエム
[TOP]
群れ
ひとりでいたい、と思うとき。
それはあたしが集団の中に存在しているとき。
あたしはその群のなかでの自分を意識している。
自分の立ち位置を意識して発言する。ことばを、探す。考える。
それは、しんどいのだ。彼らが見たいと思うあたしと、あたしが見てほしいあたしとには、何億光年もの隔たりがある。

群れを離れてみる。
ひとりで歩いてみる。
ひとりで博物館に行く。
ひとりでごはんをたべ、ひとりで家に帰る。
ひとりだと、楽だ。

寂しい。

ほこたて、ほこたて。
群れが欲しい。
あたしだけの群れ…
帰る場所が…
19/08/22 02:06更新 / 悶々

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c