ポエム
[TOP]
ハートブレイク
風船が割れた未明の空に
フィニッシュを告げるピストルの音

君を失くした世界に浸るなら
僕は明かりを消してしまうだろう

風船の紐は握っていたのに
いつの間にかハサミで切られたよ

君の薬指にダイヤを添えて
鳴り止まぬ程の喝采を浴びる
そんな夢を見た事もあったな

風船が割れた未明の空に
スタートを告げるピストルの音

坂道を走る元気がないのは
スニーカーを履き間違えたからだ
17/06/23 09:30更新 / ミナト螢

■作者メッセージ
悲しみを通り越したら笑えるかも知れない。可能性はどれだけあるのか解らないけれど、痛みを抱えた人間が前を向く事の難しさに気付き、躊躇う様子を見守るように描いてみました。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」