ポエム
[TOP]
Thanks for.
僕は 君が思う程良いヤツなんかじゃない
誰にも許されない事を これまで何度かして来た
昔の自分とは違うと こんなに変わったんだと
少し背伸びしたかっただけ

さあ笑えよ 笑ってくれ 惨めな僕を
大人のフリをして 自信満々に法螺を吹いてた
知ったかぶりな子供のままだったんだよ

ほら もう理解しただろう
他人に優しくするのは当たり前だと偉そうに言う
僕は そんな出来た人間じゃないんだと

だけど君は それでも構わないと答えた
その言葉が堪らなく嬉しくて
涙を零しながら 感謝を告げるので精一杯だった
「僕を好きになってくれて 有難う」と



18/07/30 12:50更新 / ト音

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」