ポエム
[TOP]
last present
垣間見えた貴女の首筋にあったのは
知らない赤い跡
微かに漂ってきたのは
吐き気がするような男物の香水の匂い

うん。そっか。そういうことか。

うん。

あはははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは

はは。

もういっか。

これから貴女に最後のプレゼントをしにいくよ、と

鋭く光る私のおもいを
布にくるんでリュックに入れた。
19/10/18 22:32更新 / あいうえお

■作者メッセージ
ヤバいやつをかいてしまった・・・。

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c