ポエム
[TOP]
今日も星々は偉そうに僕を見て
雲はどこか疲れていた
木も風もすぐに表情を変えて
あのバス停はいつもそこにあった
「何も悪くはないのかもしれない」
身体の奥底に薄ぼけた先祖の影を見る
僕の指は少し欠けていた
18/07/13 19:46更新 / やかお

■作者メッセージ
今日が終わりますね

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c