ポエム
[TOP]
涙は未来の光
慈悲深くても無情な天
私たちの声には
耳を傾けずに
願いを散らしてく

慈悲深くても無情な天
願いのシャボン玉
空に舞い上がり散ってく
なんのために生かすのか

慈悲深くても無情な天
見守ることしかせず
助けても笑いかけてくれも
しないのにそこにいる

慈悲深くても無情な天
光となって散りゆく
神の力は信じはしない
でもその光
暖かく見る

慈悲深くても無情な天
そちらに参るとき
子孫のために願いを
どうぞ聞き届けてくれ

慈悲深くても無情な天
星は見守る
幾時歳を重ねた
我らの祖先だろう


空に光る星たちを見ながら
僕たちは思い得る
19/09/07 19:27更新 / 詩は心を豊かにする

■作者メッセージ
「慈悲深くても無情な天」
くどいと思いますが、よろしくお願い致します!

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c