ポエム
[TOP]
昼夜
洋墨を一滴
ぱらり零す
忽ちそれは
暁に染まる

ミルク一滴
つっと垂す
軈てそれは
黄昏に溶ける

人とは
皆、そうなのだと
少なくとも
私の、ふたつのおめめでは
19/10/25 16:11更新 / 瑞花日夜

■作者メッセージ
授業の合間合間、休み時間に紡ぎました。

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c