ポエム
[TOP]
無言の選択
トロッコに乗った僕たちは 分かれ道にさしかかった
右か左で悩んだ彼らは
多数決をとることにした
僕と他の数人だけが
右は崖で左は行き止まりだと知ってた
実は下に抜け道があることを知ってた
でもそんな僕らの小さな声が
彼らに届くはずがない
彼らはもう多数決を始めてる
僕らは精一杯の否定の気持ちを
手を挙げないことで示した
トロッコは右に曲がった
18/04/13 13:29更新 / me

■作者メッセージ
選挙とかね。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c