ポエム
[TOP]
ゼロ

言葉で争うと
涙があふれてきて
黙りこんでしまうから
コードを切られた
おもちゃみたいに

永遠にほどけない知恵の輪
そんなふうに見えて
実は誰にも限りがあって
生きていると痛くて
最後だってきっと痛い

誰かが微笑んで
そこに影ができて
真っ暗な場所では
ロウソクの炎すら
光り輝いて見える

もう写真とモノクロだけの
昔話
ジュラルミンの翼は
二度と咲かない
桜のように

離れて眺めると
青い世界
飛行機で行ける
狭い世界

言葉で伝えると
涙があふれてきて
一度しかない物語
今日を昨日と言えるように
電池を変えた
時計のように










16/08/29 21:53更新 / xylokopa

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c