ポエム
[TOP]
あなたは誰?
私は、優しい人間だった。
他人の痛みが分かりすぎるゆえに、他人には、何にも意見を言えなかった。
私は、正直ものだった。
何でも正直に話すことしかできなかった。
私は、弱い人間だった。
それゆえ、他人が怖くてしょうがなかった。
私は、善意の人間だった。
それどころか、人はすべて善意にあふれていると思っていた。
私は自分に厳しかった。
それゆえ、己に降りかかるトラブルは、すべて自分の責任だと感じていた。
私は、他人に優しかった。
他人のすることは、すべて否定ができないものとしていた。
私は寛容だった。
自分の不利益は、すべて自分のせいでおこるものと信じていた。
私は、傷つきやすい人間だった。
他人からの爪の垢程の批判のすべてを、ずっと後まで覚えていて、それに押しつぶされそうになっていた。
それなのに、あんたは私を台なしにした。
私には憎む人間がいる。
私には大ウソがある。
私には暴力がある。
私は逃げたい。
ところで、あんたって?
それは、私の人生そのもののこと。 
20/01/06 13:26更新 / 湊山


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c