ポエム
[TOP]
重水銀
何処で何をしていても
あなたの笑顔が名前が
匂いが声が指先が体から
染み出して溢れてく

重水銀のように
鈍くて光ってる
ゆっくりと侵す
追憶の砂時計

此処で何を始めても
あなたの素肌が湿りが
匂いが声が指先が体から
溢れ出して染みてく

重水銀のようで
溶けずに残って
ゆっくりと蝕む
妄想の映写機

あなたの幸せを願う
そんな誤魔化しは不要ない
あなたの幸せを思う
そんなウソばかり吐けない

重水銀のように
鈍くて光っていて
ゆっくり侵される
追憶の砂時計
15/12/01 21:16更新 / キッド

■作者メッセージ
水銀のように心の底に不定形にとごみ続ける未練を書いてみました。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c