ポエム
[TOP]
大好きでした


出会ったあの頃あなたは
優しく撫でて褒めてくれたね

日が経つにつれ構ってくれる時間も減っていった
機嫌が悪くても見て見ぬ振り

雨に濡れても放って置くんだね

どうして構ってくれないの

やがて色褪せてボロボロになった私を見てこう言ったよね

「鬱陶しい。重い。」

もういらない?

私を切り捨てて幸せそうに笑うあなたにこう言うの

「今までありがとう。新しい子は大事にしてね。」

18/11/11 02:14更新 / 結夢

■作者メッセージ
髪の毛の話。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」