日毎強まる

腐った焦燥感

カレンダーは

もう最後の一枚


引き出しの中

未開封の年賀状

今年も買う年賀状

性懲りもなく


凍えそうな夜に

好みの鍋つつき

語り明かした

仲間たちは何処へ


望みを託し

新調したスーツ

押入れに眠る

袖を通さぬまま